めまいが急増中…

こんにちは。Falkorです。
なぜか8月中から「めまい」が増加中で、フラフラしていることが多かったです。
あまりに頻繁に起こるので心配になって病院に行ってみました。

めまい…?

8月の中頃、とある日の夕方、夕飯を食べに行こうと歩いているときに急にフラフラしてきて、まっすぐ歩けなくなった日がありました。今まで立ちくらみ程度はあるのですが、いわゆる「めまい」というのは初体験でびっくりしました。フラフラはしているのですが、食欲はアリという状況で、食事をとってからまだフラフラしつつ家に帰り、フラフラしつつもお風呂に入って就寝。翌日はなんともありませんでした。

その日を境に、フラフラを感じることが増え、週に2-3回はフラフラしていましたが、原因がわかりません。あまりに回数が増えたので、ついに朝からめまいを感じたその日に病院に行きました。

大学病院にて

そもそも「めまい」では何科を受診して良いかわからず、病院の入り口付近にいつもいらっしゃる案内の方に伺うと、「耳鼻科」もしくは「脳神経内科」に行った方が良いのでは、ということになり、両方受診することにしました。

最初に「脳神経内科」に行ったところものすごく混んでいたため、先に「耳鼻科」に行くようにとのこと。耳鼻科では聴力の検査や両足でバランス良く立てているかという検査等をしましたが、問題なく、耳鼻科的には原因がわからない、とのこと。そこで学んだのは、「めまい」の中にはぐるぐると目が回る「回転性のめまい」とふわふわフラっとする「浮動性のめまい」があり、私は「浮動性のめまい」を起こしているということです。

次に脳神経内科に行ったところ、「偏頭痛がある人はめまいを起こす人が多い」という情報をゲット。よくよくお話していると、肩こりの人もめまいを起こしやすいとのことでした。診察中に片足で立つように指示されたのですが、その時は絶賛めまい中だったので、片足でまっすぐに立つことができませんでした。念のためMRIを取ることになり、予約をしてその日の診察は終了です。

MRI検査

診察の翌週、MRI検査を受けました。記憶のある限り頭部のMRIは初めてです。乳房のMRIはうつ伏せなのですが、今回は仰向けになり検査です。先日のPET-CTの時から巨大な筒状の中に動けないまま横になることに恐怖を覚えるようになってきました。この時も横になってから怖くなってしまい、一旦固定された頭の位置というか耳?の位置が不安定な感じがして、やり直しをしてもらいました。

頭部の場合、顔の前を覆う感じで器具を乗せられるので、いよいよ恐怖心が増したようです。理由はわかりませんが、若干閉所恐怖症気味になってしまったのでしょうか…。

怖かったのですが、検査をして悪いところがないかどうかを確認したい気持ちが勝り、なんとかじっと耐え、おそらく20-30分位の検査が終了しました。

検査結果

検査の二日後、結果を聞くための診察がありました。結果ですが、血管のつまりもなく、何の問題もナシ、と言うことでした。身体に大きな問題もなく、気圧の変化や肩こりなどからめまいを起こすこともあるそうなので、その手の「めまい」と言うことで、治療のしようもないそうです。

一応薬をもらいましたが、あまり薬を飲みたくないので、めまいが出た時に飲む頓服としてお薬をもらいました。たまたまお薬を出してくださった薬剤師さんも若い頃めまいをよく起こしたとのことで、階段や電車のホームなど気をつけたほうがいいとアドバイスを頂きました。確かに、フラッと足を踏み外したりすることもあると思うので、気をつけたいと思います。

冷房病…?

結局病院では原因はわからずじまいでしたが、ネットで調べてみて一番当てはまりそうなのが「冷房病」でした。ちょうど8月入ってから暑くなり、今年からその暑さが耐え難く、人生で初めて夜眠る時もゆるーくクーラーをつけていました。もともとクーラーが苦手なので、いつもは自分がいない時に部屋を冷やして、クーラーを消してから眠っていました。ですが、今年の8月は、クーラーをつけて寝るのですが寒くなって夜中に起きてクーラーを消してまた眠り、そして暑くなってまた目が覚めクーラーをつける、ということを繰り返していました。

そんな訳で、例年以上に冷房病になった可能性も否定できません。めまいを起こし始めたのと冷房を使い過ぎ始めたのが時期的にはちょうど合うので、冷房病の可能性もあるかも、と個人的には思っています。しかも、最近涼しくなってきてクーラーを使わなくなったので、めまいがあまり起きていません。ますます「冷房病」が原因説が怪しいですが、今のところ何とも言えませんね…。

偏頭痛も引き続き…

8月以降、偏頭痛が減った代わりにめまいが増えたと感じていたのですが、つい最近久々に激しい偏頭痛が起こりました。このように激しい時は吐き気を伴い、光も全くダメになり、真っ暗な部屋で横になって痛み止めが効くのをじっと待ちます。台風と熱帯低気圧がダブルで天気図に出現していたからか、今回は久々に激しい偏頭痛で、痛み止めもなかなか効かず、翌日まで吐き気が残るほどでした。

私の場合、偏頭痛は低気圧もしくは気圧の変化が関わっていると思われます。もしかしたらめまいも気圧に関係しているかもしれないので、今後は気をつけて様子をみていきたいと思います。

 

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです☆Thank you
 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ

関連記事

既往歴〜現病歴 vol.2

子宮がん検診に行ってきました <告知〜手術までvol.20>

母の入院 vol.1 〜背中の痛み〜

母の入院 vol.3 〜たこつぼ心筋症〜

頭部を強打…!母の流血騒動

母の入院 vol.2 〜心臓カテーテル検査〜