放射線治療終了後、一週間たちました

7/12からはじまった放射線治療でしたが、8/8無事に全照射(19回)を終了しました。今回は、一週間後の皮膚の状態やマーキングのその後、保湿についてなどです。

一週間たちました

ちょうど一週間前の8/8、放射線治療が終わりました。この一週間はもう病院に行かなくてもいい自由を満喫…と言いたいところですが、放射線治療中にひいた風邪が微妙に治っていないのでどうもスッキリしていません。考えてみたら、熱が出たのは7/21だったので、風邪のひきはじめから3週間以上たっています。今年の夏風邪は長引くと聞いたのですが、それにしても長いです。

あとは咳だけなのですが、その咳がなかなか止まりません。放射線の副作用の肺炎に怯えていましたが、ようやく重い腰をあげて咳止めをもらおうと内科を受診した際、肺炎ではなさそう、ということでした(検査はしていません)。もしかしたら放射線治療で免疫力または体力が落ちて風邪が長引いているのでは…なんて、またなんでも放射線治療のせいにしようとしてしまっています。

風邪の症状、というかもう咳だけですが、それ以外は至って通常通りです。食欲もあるし、倦怠感のようなものもありません。今考えると放射線治療中はやはりちょっと疲れ気味だったかもしれません。毎日病院に行くのに疲れていたのかもしれませんし、休んではいけない、というプレッシャーだったのかもしれませんね。ただ、寝込むようなこともなかったし、だるくて起き上がれないようなこともありませんでした。そう考えると、皮膚以外の体調面での副作用と言われるほどのものはなかったと改めて思います。

皮膚の状態

皮膚に関してはより赤くなったり赤黒くなったりするかもしれない、と言われていましたが、今のところ私が見た限りではあまり変化が無いように思われます。なんとなく追加照射(ブースト)した箇所の色が少し濃くなったような気もしますが、はっきりとわかるほどではありません。

この一週間で肌の乾燥が気になるようになりました。健側(左)と比べるとはっきりとわかりますが、肌がなんとなくゴワゴワしているというか。個人差はあると思いますが、私はいつも冬は手が乾燥してハンドクリームが手放せないのせすが、その冬の手ほどの乾燥具合ではないので、大したことないようにも感じます。

痒みはたまにありますが、我慢できないほどのものではないです。痒くて我慢出来ないようなときは冷やすといい、と医師に言われていますが、その必要は今のところありません。皮膚がピリッとすることもあります。痒みというよりは痛みだと思うのですが、それもごくごくたまにです。術後のように乳房内でピリッとした感じがすることもあるのですが、耐えられないような痛みではありません。

マーキングのその後

マーキングに関して、まだ残っている部分と消えた部分があります。マーキングを落とす為に肌をゴシゴシしないように、と言われていたのですが、照射していない部分に関してはちょっとゴシゴシしてみました。スッキリ消えた箇所もありますが、いくらゴシゴシしてもうっすらと色が残っていて、それ以上はこすっても消えてくれない箇所もあります。私の場合、腕のマーキングが一番服から出てしまって困っていたので、真っ先にゴシゴシしました。わからない程度に消えてくれて、放射線治療終了3日後位からは全く問題なく半袖を着られるようになりました。

照射部分は肌がデリケートになっているので、優しくタオルで撫でる程度に、もしくは手洗いでしか洗っていません。上部のデコルテに近い方は服から見えるかも…と思って、タオルで少しだけ力を入れてこすったところ、こちらはキレイにとれました。ですが、最後の追加照射(ブースト)の為の○のマーキングやそれ以外の乳房上のマーキングは徐々に薄くなってはいますが、まだ残っています。なぜか、身体の側面のマーキングもゴシゴシしている割にはなかなか消えてくれません。

あとどれ位でキレイに消えるのか、またリポートしたいと思います。

保湿が大事

放射線治療のあとの肌は保湿が大事、と医師に言われていました。クリニックでは特に何かを処方されたわけではなく、一般的な保湿剤でよいと言われています。ですが、他の方の放射線治療記等を拝見すると、多くの方々は保湿剤を処方してもらっているようです。

処方された保湿剤としてよく目にするのは「ヒルドイド」です。ローションのタイプがあったりクリームや軟膏があるようです。このヒルドイドは処方箋がないと手に入れることはできません。使ってみたいけれど地元の皮膚科やかかりつけのクリニックでもらえるんだろうか…と悩んだまま、まだ病院に行けていません。

ヒルドイドの主成分は「ヘパリン類似物質」で、これがものすごく保湿効果が高いのだそう。ますます、使ってみたいので、市販のものでこの「ヘパリン類似物質」を含むものがないか探してみたところ、いくつかありました。

中でもヒルドイドと同じヘパリン類似物質3%の処方なのが下記の2つだそうです。

早くちゃんとした?保湿剤を使ってみたいと思いつつ、市販薬を買った方がいいのかヒルドイドをもらいに皮膚科に行ったほうがいいのか…と悩んでいたら、一週間たってしまいました…。そして今日こそは、と思って地元の皮膚科2つほどお電話してみたところ、お盆休みだそうで…。

ということで、先ほどHPローションをポチッとしてみたので、また使用感などをその後の皮膚の状態と合わせてリポートできたら、と思います。

 

ランキングに参加しています♪Thank you
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 

 

関連記事

放射線治療終了後、15週間たちました / ダブル保湿?

放射線治療終了後、八週間たちました & 乳腺科での診察

放射線治療終了後、二週間たちました

放射線治療終了後、20週間たちました / 一陽来復

放射線クリニックに行って来たvol.1

放射線治療終了から一年 / 近況報告など