放射線治療終了後、九週間たちました / 百日咳、その後

7/12からはじまった放射線治療でしたが、8/8に無事に全照射(19回)を終了しました。今回は、放射線治療を終了してから九週間後の皮膚の状態やその後の体調などについてです。

皮膚の状態と皮膚の色

先週、乳腺科での診察の際、他の人よりも皮膚の色が濃くなっている、と言われました。確かに黒いです。日焼けしている感じの色ですが、他の人と比べたことがないので、どの程度濃いかはやっぱりわかりません。こんがりと小麦色?をしています。

2週間ほど前、肌の色が薄いところと濃いところが混在して、まだらになっていることに気がつきましたが、引き続き「まだら」です。先週からはあまり変化はないように思います。相変わらず、せっせとヒルドイドを塗っています。

乳頭のかさぶたについても、あまり変化はありません。まだかさぶた部分は残っているのですが、あまり剥がれずに残ってしまっています。このままだったらどうしよう…とちょっと思ってしまいますが、そんなことはないと思うので、気長に剥がれるのを待ちたいと思います。

患側の汗はやっぱりかいていないようです

最近、ジムに通い始めたのですが、やっと放射線を当てた患側からは汗をかいていないことがわかりました。運動をして、大量に汗をかく感じではなく、じわじわと汗をかいたときの下着の湿り具合でようやくはっきりとわかりました。今までは、特に夏の間は汗をかきすぎているのでよくわからなかったのですが、汗が控えめになると、左は湿っているのに、右は乾いていました。

やっぱり、放射線治療をした所からは汗をかくにくい、というのは本当なんですね。今後、この状態が続くのか、だんだん汗をかくようになるのか気になるところです。

百日咳、その後

やっと「百日咳」とわかった長期間続いている「咳」ですが、ようやくだいぶ落ち着いてきました。ちょうど咳が出始めて75日位です。毎日飲んでる漢方薬が効いてきたのかもしれません。もう一つもらった咳止めですが、服用するとものすごくだるくなってしまって、使うのをやめてしまいました。本当は咳が完全に止まるまで飲んだ方がいいのかな、と思いましたが、副作用が強く出てしまったみたいです。ぴったり100日までは、あと一ヶ月弱です。出来れば、10月中にスッキリと治ってくれたら、と思う今日この頃です。

 

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです☆Thank you

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 

関連記事

放射線治療 DAY8 / 月命日

放射線治療 DAY5-7

ホルモン療法 DAY30 / 放射線治療 DAY 9-12

放射線治療終了後、20週間たちました / 一陽来復

放射線治療終了後、11週間たちました / 百日咳、その後3

放射線治療終了後、17週間たちました /「 薬診」でした