放射線治療終了後、四週間たちました

7/12からはじまった放射線治療でしたが、8/8に無事に全照射(19回)を終了しました。今回は、放射線治療を終了してから四週間後の皮膚の状態やマーキングのその後、などについてです。

皮膚の色

皮膚の色ですが、あまり変化があるようには感じていません。一週間前はなんとなく日焼け後の肌の色にさらに近づいたかもしれないと思ったのですが、現状はその状態のままだと思います。追加照射(ブースト)した部分の色が濃い気もしていたのですが、よく見るとそうでもないかも。どちらかというと、乳房の下側、下着があたる部分がちょっと色が濃いような気がしています。(私のがんは乳房下側にあったので、その辺りをブーストしています。)放射線のせい、というより、そんなに締め付けるような下着を今はつけていないのですが、下着がこすれて色が濃く見えている可能性も高いな、と思っています。

かさぶたが…

一週間前と同様(おそらく)ヒルドイドクリームのおかげで、皮膚の柔らかさは左右変わらないままです。乳頭のかさぶたも二週間前よりはだいぶ柔らかいですが、触った感じは一週間前とはあまり変わりません。

大きく変わったのは、その乳頭のかさぶたが結構はがれはじめたことです。1/4〜1/3位はがれて新しい皮膚が見えているので、まだらになっています。自然にはがれることが多いですが、ちょっとだけピロっとしていると、つい自分からはがしたくなってしまいます。普通の擦り傷等のかさぶたは怖くてはがせないのに、今回はなぜかそのはがしたい衝動がちょっと強めです。主にお風呂の中でその衝動と闘っていますが、タオルでそっとこするだけにとどめています。

マーキングのその後

ついに、ついに、この日がやってきました。
マーキング、完全に消えました!!

完全に消えた、とはっきり思ったのは3日ほど前です。放射線終了してから25日後、ということでしょうか。私は(たぶん)ビビリなので、なかなか照射部のマーキング痕をゴシゴシとこすることができませんでした。タオルで優しくこするのも毎日はせず、ボディーシャンプーを泡立てて手で優しくこする程度の日と交互にしていました。なので、もしかしたらマークングの痕が消えるのが人より遅いかもしれません。こんなにゆるやかにしか洗っていなくても、ちゃんとマーキングが消えてよかったです。

保湿おさらい

現状では二種類の保湿剤を使っています。

一つ目は厳密に言えば保湿剤とは言えないかもしれませんが、もともと顔に使っていたミスト状の化粧水、LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)の「ターマルウォーター」です。お風呂からあがってタオルで優しく水分をとったあと、まず最初にこのミストをつけています。

 

LA ROCHE-POSAY(ラ ロッシュ ポゼ)の公式サイトによると、「ターマルウォーター」とは「肌をやわらげ、落ち着かせ、肌本来の機能をすこやかに保つフランスの湧水」だそうです。

フランス中西部にあるラ ロッシュ ポゼ村の湧水を無菌室でボトリングした顔・ボディ用ミスト状化粧水です。
きめ細かく均一な、肌にやさしい感触のミストです!
顔だけでなく全身のケアに。赤ちゃんから大人まで、男性、女性も、ご家族でお使いいただけます。
ラ ロッシュ ポゼ村の湧水であるターマルウォーターは、この地方の特別な地層から1700年かけてゆっくりにじみ出た水と判明しました。希少なミネラルや、肌への有用性について研究がおこなわれているセレンを豊富に含むため、肌をやわらげ、バリア機能(角層)をサポートします。
(公式サイト http://www.laroche-posay.jp/?p_id=L00046より)

数年前にナゾの皮膚炎になって顔に何もつけられない時期がありました(参照:既往歴〜現病歴 vol.1)。その頃、まず敏感肌やアトピー性皮膚炎の肌に良いと評判の良かったこのターマルウォーターを使いはじめました。皮膚炎のひどいときは、顔を水で洗うのも痛いほどだったので一般的な化粧水は使えなかったのです。色々調べたあとに勇気を出してターマルウォーターを使ってみたのですが、痛みもなく使えて、本当に助かりました。その後、皮膚炎は良くなりましたが、引き続きターマルウォーターは使っています。

上記の経験から、肌に優しくて良いはずと思って放射線治療中の時から照射部位に使っていますが、問題なく肌に浸透してくれました。放射線治療後の今も引き続き使っていています。

もうひとつは、ヒルドイド

そして、もう一つは放射線治療患者の強い味方、ヒルドイドクリームです。主成分が ヘパリン類似物質で、1g中に3.0mgなので、ヒルドイドクリーム0.3%と記載されています。

先週の記事の「放射線治療終了後、三週間たちました」でヘパリン類似物質の特徴を書きましたが、このヘパリン類似物質、実は傷痕をキレイにする、というようなお薬にも含まれています。なので、最近は放射線治療の痕だけでなく、センチネルリンパ節生検の傷痕にもつけるようにしています。

どちらの痕もキレイになってくれれば、と思う今日この頃です。

 

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです☆Thank you

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 

関連記事

放射線治療終了後、一週間たちました

放射線治療終了後、三週間たちました

放射線治療終了後、14週間たちました / パーソナルトレーニング、その後

放射線治療終了から一年 / 近況報告など

放射線治療 DAY2 / マーキングの様子

放射線治療 DAY5-7