放射線治療終了後、五週間たちました

7/12からはじまった放射線治療でしたが、8/8に無事に全照射(19回)を終了しました。今回は、放射線治療を終了してから五週間後の皮膚の状態やその後の体調などについてです。

皮膚の状態

肌の調子は以前と変わらず、今のところ問題ないと思います。保湿を続けているため、乾燥もありません。どちらかというと、保湿をしていない健側のほうが少し乾燥気味かも。左右の触り心地が全く一緒というわけにはいかず、患側の右がほんの少しだけ固い?感じもします。

乳頭のかさぶたですが、あまり劇的な変化はありません。この一週間はあまり剥がれなかったようで、まだらな状態も変わらずです。このまま、まだらのままになっても困るので、今週は少しゴシゴシするのを増やしてみようか、とも思っています。

皮膚の色

やっぱり気のせいでなく、黒さが増しているようです。より、浅黒い感じの色に変わってきました。こんがりと日焼けした小麦色、という感じの色とはちょっと違って、やや弱い小麦色というか…。色の説明は難しいですね。写真を掲載しようとも思ったのですが、場所が場所だけにうまく撮影できないので諦めます…。

お風呂(湯船)解禁!

勇気を出してついに湯船、解禁しました!肩までしっかりとお湯につかることができました。放射線治療後2週間はやめるように言われていましたが、ビビリの私は4週間とちょっとやめていました。夏なので暑くて湯船につかる気にならなかったののみ理由の一つです。ですが、つい3日ほど前、湯船を解禁してみました!いつもは40℃にして湯船につかるのですが、今回は39℃で。

結論として、皮膚が赤くなることもなく、痛みが出ることもなく、無事にゆっくりと温まれました。久々のお風呂は気持ちよかったです。これで少々身体が温まっても大丈夫なことがわかったので、いよいよ陶板浴(参照:告知されてからはじめたこと)にも行ってみようかな、と思います。

その後の体調

放射線治療中にひいた風邪からの咳が1ヶ月以上治らず、咳ぜんそくかも、とも言われていましたが、ようやくその咳がおさまってきました。長かったです…。先週別件で整体院に行ったのですが、背骨を整えてもらったのがよかったのか、翌日には咳が少し減り、翌々日には、かなり気にならないレベルまで咳が減りました。なんだか、嘘みたいです。もしかしたら、薬を吸引しだして2週間を超えたので、それがやっと効きはじめたのかもしれません。個人的には、タイミング的に考えると背骨を整えたからではないか…と思っています。

その話を友人にしたところ、同じような症状の時に背中をマッサージするといい、と言われたことがあるとのこと。気管支のツボがあったりするのでしょうか…?その関係はわかりませんが、とにかく楽になったので嬉しいです。また、整体に行って背骨を整えてもらうと、夜もよく眠れるようになります。いいことづくしなので出来る限り通いたいのですが、保険がきかない、というのが難点で、残念ながら頻繁には通うことは出来ていません。

何はともあれ、かなり入院前の身体の状態に近づいて来たと言っても過言ではありません。入院前より元気になるようにしていきたい、とちょっと欲も出て来てしまっていますが、まずは、スッキリと元気になったと言えるようにしたいと思います。

ランキングに参加しています♪
クリックしていただけると嬉しいです☆Thank you

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

 

関連記事

放射線治療終了から一年 / 近況報告など

放射線治療終了後、20週間たちました / 一陽来復

放射線治療終了後、十週間たちました / 百日咳、その後2

放射線クリニックに行って来たvol.2

放射線クリニックに行って来たvol.1

放射線治療終了後、11週間たちました / 百日咳、その後3