放射線治療 DAY5-7

今日は放射線治療7日目でした。海の日があったので、今週は4日間の放射線治療でした。

放射線治療 DAY 5 – 6

放射線治療5日目であった7/19は、治療前に友人に会うほど元気で、特に体調に変化は見られませんでした。この日のは、治療の部屋に入ってからは少し時間がかかって、位置の再確認をしていたそうです。特に何かをする、というわけでなく、いつもの身体のマーキングと装置の照射位置とを合わせる確認をじっくりとやった感じです。特に問題なく位置の修正も必要なく終了でした。心なしか照射部位が本当にうっすら赤い気もしますが、マーキングがあるので目の錯覚という気もしています。

6日目の7/20は、ちょっと疲れを感じました。お昼頃からの治療だったのですが、家に帰って昼食をとりながら寝てしまいそうになるほどの眠気が…。最近は、駅前のコーヒーショップでノートパソコンを持って色々作業をしにいくことが多いのですが、その予定もやめにしてお昼寝をしないともたない…というほど眠かったです。

これは放射線治療通いの疲れなのか、副作用なのか、またはホルモン療法の副作用なのかはわかりません。お昼寝は1時間弱位でなんとか起きましたが、夜も眠くて、いつもより早く眠りました。

あと、心なしか乳房内部と脇の辺りがピリっとする気がしています。我慢できないほどの痛みというのではなく、チクチクというかなんというか。術後の後の、だいぶ痛みが軽減されたとき位の疼き、みたいな感じです。

放射線治療 DAY 7

さて、今日のお話。

今日は週の終わりなので、先週同様に週末のお休みに向けてマーキングを描き足されました。すっかり慣れてきて、緊張感もだいぶなくなったような感じがします。とにかく、身体が照射の位置とピッタリと合ったら、心を無にして動かないようにしています。技師さんも看護師さんも優しい雰囲気で、週末ゆっくり休んで下さいねーと笑顔で送り出されて、ほっこりしました。いつものことなのですが、治療が終わって治療のお部屋から出る際、明日もよろしくお願いします、などなど声をかけてくださるので、なんだか丸い気持ちで家に帰れます。治療に通うのに、今のところネガティブな気持ちが全くないのですが、こういうちょっとしたことで明日も頑張ろう、という気持ちにさせて頂いているのかもしれません。とってもありがたいことです。

副作用 VS 疲れ VS 風邪

体調ですが、ちょっと雲行きが怪しくなってきました。治療が終わって帰宅してから、身体がなんだかだるいなー、となり、やっぱり副作用がついに来たか…と思っていたら、夕方からじわじわ腰痛が。夕飯前には久しぶりに発熱しておりました…。めったに発熱(38℃以上)したことがないのですが、過去の数少ない経験から、熱が上がると腰痛も同時にやってくることはわかっています。放射線治療の疲れかしら、とも思ったのですが、どうやら風邪をもらってしまったようです。もしくは、疲れているところに風邪がやってきて、珍しく熱が上がっているのかも。ただ、まだ夕飯を完食する余裕はあります。熱なんて久しぶり!と一瞬高ぶってしまいましたが、放射線治療に穴を開けたくないので、早く寝て早く治したいと思います。

関連記事

放射線治療 DAY13-16 通常照射終了!

放射線治療終了後、19週間たちました / 高麗人参は乳がん罹患者にNG?

放射線治療終了後、三週間たちました

放射線治療終了後、11週間たちました / 百日咳、その後3

放射線治療終了後、六週間たちました & 診察予定でした

放射線治療終了後、15週間たちました / ダブル保湿?